鈴木製本の風景

ななめリングノート、見本帳、特殊製本の制作現場から

紙博 完売御礼

f:id:suzukiseihon:20170419155731j:plain

先週末の紙博では、非常な混雑のなか本当にたくさんのご来場ありがとうございました。

ありがたいことに印刷加工連の多くの品は完売となりました。

おいでいただいた中で、うつくしいHPで選び抜かれた文房具を提案されている

DRESSENSEさんがとても細やかに商品をご紹介してくださっています。

ぜひご覧いただければと思います

紙博に出展します

ご無沙汰してしまいましたが、桜の季節になりました。

鈴木製本も参加する 印刷加工連は、4月15日(土)16日(日)

紙博に参加いたします!

印加連の各社は今日も、本業の合間に紙博用のとびっきりの品を制作しているはずです。

ぜひ楽しみにしていただきたいと思います

f:id:suzukiseihon:20170404165622j:plain

f:id:suzukiseihon:20170404165632j:plain

小口のりの作業

今ではめずらしい小口のりの作業を、社長が行っています。

f:id:suzukiseihon:20170224103541j:plain

紙をそろえ、重しをのせ

f:id:suzukiseihon:20170224103626j:plain

f:id:suzukiseihon:20170224103637j:plain

頁をひらきながら糊をつけていきます。

f:id:suzukiseihon:20170224103648j:plain

f:id:suzukiseihon:20170224103702j:plain

f:id:suzukiseihon:20170224103712j:plain

f:id:suzukiseihon:20170224103722j:plain

f:id:suzukiseihon:20170224103733j:plain

のりをさらさらに溶くことも大切だそうです。

f:id:suzukiseihon:20170224103745j:plain

ちなみに、大きな重しに使っているのは

退役した断裁の包丁の刃です。

f:id:suzukiseihon:20170224103800j:plain

 

すてきなスケッチブックが出来上がりました

f:id:suzukiseihon:20170222170532j:plain

白ではない紙のノートは、それだけで印象がちがいます。

webデザイナーの方が、往復書簡のようにお使いいただけるようにと

表紙は厚めのチップボールで丈夫にしてあります。

f:id:suzukiseihon:20170222170742j:plain

f:id:suzukiseihon:20170222170756j:plain

側面の黄色もうつくしいです。

 

塗材 見本帳を作成しました

f:id:suzukiseihon:20170214172105j:plain

住宅の外壁用塗材の見本帳を作成しました。

手仕事の部分の多い作業でした。

 

f:id:suzukiseihon:20170214172416j:plain

塗材は紙に吹き付け、チップ状にカットし丁合をとって

厚みを考慮した枠にセットして制作しました。

 

f:id:suzukiseihon:20170214172434j:plain

f:id:suzukiseihon:20170214172447j:plain

PP加工した表紙が、高級感をまとうデザインを生かした仕上がりとなりました。

 

f:id:suzukiseihon:20170214172514j:plain

f:id:suzukiseihon:20170214172528j:plain

ななめリング つくっています

f:id:suzukiseihon:20170203095334j:plain

型の位置をみて、くっつけるところ。

3本の矢、ならぬ6社の「6」に矢が貫く

印加連のロゴを空押しします。

 

f:id:suzukiseihon:20170203095313j:plain

昨日行いましたが、なぜ今日は手が痛いのか、と思ったら

このせいでした。

展示会にむけ、制作中です。

 

ななめリング リニューアルいたします!

f:id:suzukiseihon:20170118152034j:plain

『印刷加工連 EXHIBITION』 | かもめブックス

 

現在 神楽坂かもめブックスさんにて、印刷加工連の文具を

ひろく展示させていただいています。

 

そして今回は、ななめリングメモ ななめリングノートの新作をお披露目しております。

昨年のTABFではすでにご紹介しておりましたが、

かねてから意見をいただいていた本文の無地に加えて罫線、ドット、

それらを色分けするように、表紙の素材もマットなもので黒、緑、グレーになりました。

あたらしくなった ななめリングメモ、ななめリングノートを

ぜひ手に取ってみていただきたいです。